3月9日開扉(おみと)祭の男女参加者募集(2016年)

2016年3月9日(水)の夜に行われる津島神社の開扉(おみと)祭り

松明(たいまつ)をかついで、厄除(やくよ)け祈願をする、前導奉仕者(ぜんどうほうししゃ)を募集しているそうです。
2014年の参加者募集案内では、午後5時スタートで、食事、厄除け祈祷をしていただいて、参加費5000円となっています。
男女ともOKのようなので来年厄年の方など、ぜひご参加下さい。

津島神社 3月の祭事ホームページ
開扉祭り津島神社住所 津島市神明町
電話 0567-26-3216

厄年(やくどし)とは、数え年の男性42歳、女性33歳などで、体の変調や人生の災難などが起こりやすいと言われている。また地域によっては神社などで役(ふるまいや掃除などの仕事)を行う。

 

↓この動画を気に入ったらクリックして投票してください
  • 投票 I like!